Top > お知らせ一覧 > 令和5年度 福祉教育・ボランティア学習セミナー【3/8(金)開催】 

令和5年度 福祉教育・ボランティア学習セミナー【3/8(金)開催】 

【実施日:2024年3月8日】

みんなで取り組む!福祉教育・ボランティア学習 

~やさしさの輪を広げ「共に生きる」力を育もう~

福祉教育・ボランティア学習とは、身の回りの人々や地域との関わりを通して、地域にどのような課題があるかを学び、その課題を解決する方法を考え、解決のために行動する力を養うことで、共に生きる力を育み、住民自らが自分たちの住む地域がより良い地域になるよう主体的に活動する人材の育成を目指すものです。

 福祉教育・ボランティア学習の実践には、多様な主体と一緒に取り組み、学び合う協同実践が大事であり、地域全体で取り組むことが求められます。

 本セミナーでは福祉教育・ボランティア学習について理解を深めるとともに、実践における連携の方法を学ぶことを目的に開催します。

日時

令和6年3月8日(金)13:30~16:30

会場

県立ふくし交流プラザ5階研修室D (高知市朝倉戊375-1)

及びオンライン配信(ZOOM)

※多くの方と意見交換できますので、 会場での受講をお勧めします。

参加対象者

市町村社会福祉協議会職員

社会福祉法人

NPO

全国福祉教育推進員

福祉教育・ボランティア学習実践の協力者

(学校や地域で福祉教育・ボランティア学習の取組を推進したい人など)

定員

40名程度

参加費

無料

日程

13:00~受 付

13:30 ~開 会・オリエンテーション

13:35 ~講 義「 “共に生きる ”を考える福祉教育・ボランティア学習」

    日本福祉大学 学長補佐 野尻 紀恵氏

 ※福祉教育・ボランティア学習の基本や学校・地域を巻き込んだ実践事例の紹介

14:55~休 憩

15:00~演 習①「実践(活動)に生かす繋がりづくり」

15:40~演 習②「地域を基盤とした福祉教育・ボランティア学習を考える」

16:20~まとめ

16:30~終了

 ※演習の途中、休憩を挟みます。

講師

野尻 紀恵 氏

 

神戸市内高等学校教諭、茨木市教育委員会 スクールソーシャルワーカー、神戸常盤 大学短期大学部幼児教育学科専任講師、 神戸常盤ボランティアセンター長、日本福 祉大学社会福祉学部准教授を経て現在。

専門は教育福祉、スクールソーシャル ワーク、福祉教育、学校福祉、地域福祉。

日本福祉教育・ボランティア学習学会会長。

申込方法

Googleフォーム等により、 2月22日(木)までにお申込みください。

 ↓ ↓ ↓

【Googleフォーム】令和5年度福祉教育・ボランティア学習セミナー参加申込

申込・お問合わせ

高知県ボランティア・NPOセンター(担当:森下)

TEL:088-850-9100

FAX:088-844-3852

E-mail:masahiro-morishita@pippikochi.or.jp