-講座・ご案内-

Top > 講座・ご案内

「ヒエイリ」でハタラク ~NPOスタッフのリアルトーク~

自分のためと、社会のため。


「わたし」の経験を、
「あなた」の明日へ届けるため。

コウチのNPOで、
最近ハタラキだした、
4名によるリアルトーク。

教育、国際教育、まちづくり、スポーツ、それぞれのジャンルで活動しています。

NPOって何?という方から、ヒエイリに長くかかわっている方まで、どなたでも、聞きにきてください。

詳細はこちら

【全6日間・11講座】

チャイルドラインは、18歳までの子どもがかける電話です。

全国40都道府県、70団体(201881日現在)が活動し、全国で年間約20万件、1日平均約550件の電話が寄せられています。

チャイルドラインは「子どもが主役」。私たち大人は、電話をかけてきた子どもの「聴いてほしい」「受け止めてほしい」という気持ちを大事にしています。

 

チャイルドラインこうちでは、子どもの声に耳を傾ける電話の受け手となるための「第8期受け手養成講座」の受講者を募集します。

「子どもの声を直接聴きたい!」「子どもの現状をもっと知りたい!」「子どもへのかかわり方を学びたい!」など、関心をお持ちの方はぜひ私たちと一緒に活動しましょう!

詳細はこちら

受講相談会を開催します!

7月10日(水)17:15~18:15に、受講相談会をココプラにて開催します。
講師やスタッフが疑問・質問なんでもお答えしますので、ますは一度ご来訪ください。

詳細はこちら

高知県立消費生活センターでは、消費者問題に関心を持って、地域での啓発活動の担い手となる「高知県くらしのサポーター」を養成しています。おもな活動は、消費生活センターから情報提供する悪質商法の手口やトラブル事例を地域や身近な人に紹介したり、消費者被害に遭った人を見つけたときに消費生活センターに相談することを勧めていただいたりと、無理なく自分のできる範囲での活動をお願いしています。現在、県内では112名の方が活躍中!

 

身近な地域の消費者トラブルを防ぐために、「高知県くらしのサポーター養成講座」を受講し一緒に活動してみませんか?

 

詳細はこちら