-講座・ご案内-

Top > 講座・ご案内

 昨年の房総半島台風、東日本台風災害をはじめ、本年7月の令和2年7月豪雨災害により、東日本、九州地方を中心に大きな被害が発生しています。高知県でも一昨年の7月豪雨災害では、安芸市、宿毛市、本山町、大月町で床上・床下浸水や土砂の流入により多数の住宅に被害は発生しました。

 こうした災害発生後には、被災者のニーズに合った迅速な復旧活動を支援し、暮らしを支える様々な支援活動が必要であり、その支援活動の一翼を担う「災害ボランティア」の活動が注目されています。

 この「災害ボランティア」の力を最大限に活かすためには、被災地に迅速に「災害ボランティアセンター」を立ち上げ、ボランティアの力を活かした被災者の支援活動を展開していくことが必要となります。

 そこで、この研修は「災害ボランティア活動」の基礎知識や「災害ボランティアセンター」の運営の仕組みを理解し、災害時に関係者が連携して、災害ボランティアセンターの立ち上げを行うことを目的に開催します。

詳細はこちら

NPO法人の概要や、メリットや義務、設立のための準備、運営の資金源など学びます。

このような疑問をお持ちの方向けです

NPO法人って、そもそも何?

NPO法人に興味があります

NPO法人設立したいです

NPO法人ってどんなことしてるの?

NPO法人の役員ですが、NPO法人についてもう少し知りたい

 

※もちろん、その他の方も大歓迎!

 

日時

2020年11月26日(木) 14:00~16:00(受付13:30~)

 

場所

高知県立ふくし交流プラザ5F研修室D(高知市朝倉戊375-1)

 

受講料

1人500円

 

定員

20名

定員になり次第受付を終了いたします。お早めにお申込みください。

 

NPO法人化をご検討中で今回講座に参加できない方へ

講座を聞いていただくと一連の流れなどわかりやすくおススメなのですが、「どうしても都合がつかない」という方もいらっしゃると思います。

そんな方も、設立書類を作成する前に、一度当センターまでご連絡ください。

法人化について一緒に考えます。

 

申込・問い合わせ先

高知県ボランティア・NPOセンター

FAX:088-844-3852 TEL:088-850-9100

E-Mail:kvnc@pippikochi.or.jp(担当:岩本・鳴川)

申込フォームはこちら → https://pippikochi.or.jp/seminar_form.cgi

 

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関して

☆ 座席配置を工夫し間隔をとって、講座を開催いたします。

☆ マスク着用等、感染拡大の防止にご協力お願いいたします。

☆ 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、講座日程が変更となる場合があります。

詳細はこちら

地球環境基金は、環境NGO・NPOへの資金助成や情報提供を通じて、持続可能な社会の実現に貢献する活動を支援しています。

この説明会では、地球環境基金助成金の特徴と種類、申請や要望書作成のポイントをわかりやすく解説します。

また、今回は、これまでに助成を受けた団体から直接話を聞くことができます。

具体的な事例がみなさんの活動の参考となり、次のステップへのヒントとなることを期待して開催します。

 

オンラインでもご参加頂けます。この機会にぜひお申し込みください。

 

日時

2020年10月28日(水)18:00~20:00(17:30開場)

 

参加方法

A オンライン参加(定員80名)

※安定したインターネット回線、パソコン(もしくはタブレット端末、またはスマートフォン)をご用意ください。

※資料を画面上に共有しますので、パソコンなどの大きい画面での参加をお勧めします。

※お申し込みいただいた方には後日参加方法をご案内致します。

 

B 会場参加 (各会場 定員5名)

※新型コロナウイルス感染症の影響により、会場の開設をとりやめ、オンライン開催のみへの切り替えも想定されますのでご了承ください 。

<高知会場>

こうち男女共同参画センター

高知県高知市旭町三丁目115番地

こうち男女共同参画センター3F研修室3

TEL:080-4998-4592

※高知以外の四国3県でも会場参加あります。

 

プログラム

17:30 受付開始

18:00 開会挨拶(独立行政法人環境再生保全機構)

 

■第1部 環境NGO・NPO による各地域の活動事例

18:05(1)各地域の助成先団体の活動事例の紹介(各団体10分程度)

・うどんまるごと循環コンソーシアム(循環型社会形成/香川県)

・NPO法人森からつづく道(自然保護・保全・復元/愛媛県)

・NPO法人徳島保全生物学研究会(総合環境教育/徳島県)

 

休 憩

 

18:45(2)事例発表団体への質疑応答(上記3グループに分かれて実施)

 

■第2部 地球環境基金助成金要望の募集について

19:15(1)「地球環境基金助成金について」「要望書の書き方講座」に関する質疑応答

      (2)個別相談:具体的な要望活動に関する質問等

20:00 閉会

 

※「地球環境基金助成金について」「要望書の書き方講座」については地球環境基金のホームページ(https://www.erca.go.jp/jfge/subsidy/application/schedule/index.html)で事前にご視聴の上、ご参加ください。

 

お申し込み方法

10月21日(水)締切

チラシにご記入の上、FAXにてお送りいただくか、チラシに掲載されている内容をメールでお送りください。

 

お申し込み・お問い合わせ先

四国環境パートナーシップオフィス(四国EPO)

TEL:087-816-2232

FAX:087-823-5675

メール:4epo◎4epo.jp(メールの際は、◎を@にご変更ください。)

 

※オンライン出席を希望される方には前日までにアクセス先をお知らせしますので、連絡可能なメールアドレスを必ず明記ください。

(ご連絡頂いたアドレスへ申し込み受付完了のお知らせを致します。お申し込み後、当方からの連絡が土日を除く2日以上ない場合は、大変お手数ですが、申し込み到着確認の連絡をお願いいたします。)

※個人に関する情報は、本説明会開催の目的以外には使用しません

 

この説明会の詳細はこちらをご覧ください

https://4epo.jp/information/notice/19707.html

 

「地球環境基金」助成金情報の詳細はこちら

https://pippikochi.or.jp/subsidy_detail.cgi?subsidy_id=112

詳細はこちら

高知県内で地域をもっとよくするためにいろいろなNPOや地域の団体が活動しています。

しかし、2020年はコロナ禍の中で活動を縮小したり、新たな活動の手法を見出したりと、いままでとは違った活動スタイルが求められるようになりました。

その新しいスタイルとは?多種多様な団体の活動紹介をもとに、学びや発見が生まれるフォーラムです。

 

また、食を扱う団体が休憩時間に軽食を用意。

お茶やお菓子をいただきながら、参加者みんなで楽しく交流しましょう!

 

今年はオンライン配信も行います!!

詳細はこちら

新型コロナウイルスの影響を受け、これまで同様の活動ができない状況が続く団体は少なくないと思います。WEB会議ツール「Zoom」を使って、オンラインで打ち合せや会議など、団体の活動を広げてみませんか。Zoomの登録から使い方までサポートします。

 

■日時

2020年10月17日(土)14:00~16:00(開場13:30)

 

■場所

高知市市民活動サポートセンター 大会議室

(〒780-0862 高知県高知市鷹匠町2-1-43 高知市役所たかじょう庁舎2階)

 

■定員

10名

■参加費

500円

■対象

NPO・ボランティア団体などで活動している方、またはこれから活動を始める方

 

■持ち物

カメラ・マイク・スピーカーが利用できるノートパソコン、またはタブレット・スマートフォン

※事前に「Zoom」アプリをダウンロードしてください。ご自身で準備が難しい場合は、サポートしますので、講座開始30分前までに会場にお越しください。もしくは講座日までに事務局までご相談ください。

 

■講座内容

1.Zoom(オンライン会議ツール)とは

2.Zoom登録、使用方法

3.オンライン会議に参加

4.オンライン会議を主催

5.その他、質疑応答

 

■お申込み・お問い合わせ先

高知市市民活動サポートセンター

メール:info@shiminkaigi.org

電話:088-820-1540

FAX:088-820-1665

※メール・電話・FAXにてお申込みを承っております。受講希望者の「氏名」、「ふりがな」、「ご所属」「ご連絡先(電話・メールアドレス・FAX)」を記載のうえ、お申込みください。

http://www.kochi-saposen.net/2020/10/zoomnpoict.html

 

■感染症対策へのご協力のお願い

※感染症対策として、定員を設定しています。必ずお申込みのうえ、ご参加ください。

※受講生の皆さまには、入室時にマスクの着用、手指の消毒の実施をお願いします。

 

詳細はこちら