-講座・ご案内-

Top > 講座・ご案内

 高知県では、平成25年度に「生物多様性こうち戦略」を策定し、生物多様性の保全や普及に携わる方々を「生物多様性こうち戦略推進リーダー」として登録し、活動を支援しています。

 この講座は、高知県の生物多様性のことを正しく知り、伝えたいと思う方や、高知の自然の恵みを活かした取り組みに関心がある方を対象に、仕事やボランティア活動などの中で生物多様性の価値をどう伝えるかを一緒に考え、実践するヒントを得ていただくことを目的としています。受講者は希望により「こうち戦略推進リーダー」に登録することができます。

詳細はこちら

2011年12月1日、高知市で始まった話の聞き方教室「井戸端わもん」は、開始以来10年、現在は全国各地に広まり4000回を迎えようとしています。

①話を最後まで聞く。

②信じ切る自分も相手も。

この2つの聞き方のコツを体得して、ボランティア活動や、日常生活で活用いただければ幸いです。

詳細はこちら

法務労務ベーシック編

どの法人も絶対に必要な登記や、人を雇う場合の手続を学びます。

・2年に1度必ず必要な「役員の変更登記」などの法務局での登記

・人を雇用したときに発生する各種保険や給与計算などの労務のしくみ

NPO法人の事務を行っている講師ならではの日々の事務で気をつける点なども伝えていただきます。

 

日時

2021年7月20日(火)13:30~16:30

 

講師

加藤 彰子さん(岡山NPOセンター)

 

受講料

1団体1,500円

 

会場

高知県立ふくし交流プラザ(高知市朝倉戊375-1)

 

定員

各講座15名(定員になり次第締め切ります。)

 

対象

NPOで事務を行う方、NPOの役員の方、NPOの実務について知っておきたい方

 

 

お申込み・お問合せ

高知県ボランティア・NPOセンター

FAX:088-844-3852

TEL:088-850-9100

E-mail:kvnc@pippikochi.or.jp

詳細はこちら

 子ども食堂は、食事の提供を通じて、子ども同士や地域の大人とつながり、安心して過ごすことができる「居場所」となっています。また、「保護者の孤立感や負担感を軽減する場」「地域で子どもたちを見守る場」「誰もが集いつながれる場」としての機能も期待されています。

 コロナウイルス感染症の拡大が懸念され、子どものストレスや家庭の密室化が課題となる中、「つながり」「見守り」を生み「居場所」となる「子ども食堂」の価値や必要性がさらに高まっています。

 今回の研修・ネットワーク会議では、子どもの変化への気づきや接し方、また食堂運営についての工夫や課題などの情報交換を目的に開催します。

詳細はこちら

NPOは経営力とともに、事務力が必要です。

 

法人として支払わなければいけない税金について学びます

法人税や消費税など、どのような場合に支払う必要があるのか、その他、謝金を支払う際の源泉徴収等についても学びます。一通り学んだ後は、質疑応答の時間をとります。

 

※簿記の知識をお持ちでない方は、会計初級編も受講されることをおすすめします。

 

日時

2021年6月26日(土)9:30~12:30

 

講師

岡田 康彦氏(岡田会計事務所税理士)

 

受講料

1団体1,500円

 

会場

高知県立ふくし交流プラザ(高知市朝倉戊375-1)

 

定員

15名(定員になり次第締め切ります。)

 

対象

NPOで事務を行う方、NPOの役員の方、NPOの実務について知っておきたい方

 

お問い合わせ、申し込み先

高知県ボランティア・NPOセンター

TEL:088-850-9100

FAX:088-844-3852

E-mail:kvnc@pippikochi.or.jp

詳細はこちら