Top > 全イベント一覧 > 年月 イベント一覧 > 障がいのある人の「夢をかなえる支援」とは?

障がいのある人の「夢をかなえる支援」とは?

【実施日:2023年1月8日】

夢ノートをクラウドファンディングで製作し、障がいがあっても夢を実現できると発信しているファイナンシャル・プランナーの石川智氏。
障がいがあっても楽しくお金を使えたら、という想いでクラウドファンディングの挑戦し、ニコニコイン(コインケース)の製作を成し遂げた前川哲弥氏。
両氏の活動の理念は「障がいがあっても夢をかなえることができる」であり、今回のセミナーではその想いと実践報告を行うものです。
是非とも多くの人にご参加いただき、夢を実現できるようになればと思います。
 

日時

2023年1月8日(日)9:30開演(開場9:00)

会場

高知県民文化ホール 第6多目的室

(高知市本町4丁目3-30)

 

※会場とオンラインのどちらかでご参加いただけます

定員

会場定員:50名

オンライン定員:50名

参加費

無料

内容

【第1部】 9:30〜10:10
「夢ノートを使って想いを傾聴し、夢プランを実践しよう!」
講師 石川智氏 (夢ノートプロジェクト 代表)
 
【第2部】10:20~11:20
「夢育て活動 ~お金を楽しく使う支援から人を育てる畑まで~」」
講師 前川哲弥氏 (NPO法人ユメソダテ 理事長)
 
【第3部】 
参加希望者で、コインケースを使い、日曜市でお買い物!

講師紹介

■石川 智 

ファイナンシャルプランナー・精神保健福祉士
1966年高知県生まれ。大学卒業後~トヨタ販売店~外資系保険会社の営業職を経て、2010年独立起業した。現在は一般的な相談業務だけでなく、ひとり親家庭支援センターでの相談員など、福祉分野に積極的に関わっている。専門は「高齢者とお金」「ひきこもり支援」「障害者の親なき後」など。

 

■前川 哲弥
1962大阪生。京大農卒。パリ国立農学院経営学修士。農林水産省勤務(一部OECD環境局出向)2005年、永年勤務した農水省を離職し家業の運送業を継ぐ。2018年~NPO法人ユメソダテを創設。2020年~株式会社夢育てを創設。
障がいのある人の夢と主体性の醸成・認知身体機能向上・ニコニコインの開発販売・世田谷区より農地提供を受け「夢育て農園」開園に取り組んできた。
知的障害のある若者の認知身体機能を、座学と畑仕事を通じて育て、社会に貢献する人材とする拠点、障がいの有無にかかわらず豊かな人間関係を育む「インクルーシブコミュニティ農園」とするべく活動中。

お申込み方法

以下のURLより、お申込みください。

https://ws.formzu.net/fgen/S607783742/

 

その際必ず「現地受講」か「オンライン受講ZOOM」か、いずれかを選択してください。

なお、オンラインは、同時配信とします。

注意事項

① 高知県のコロナ対応のレベルアップにより、オンライン受講のみになる可能性もあります。その際は、前日にメールにてご案内しますので、必ずメールをチェックしてください。
② 基本的なコロナ対策で現地受講をしてください(マスクや消毒)
③ 駐車場は会場付近の有料パーキングをお使いください
④ 日曜市買い物は希望者のみになります。
⑤ コインケースを欲しい方は以下よりご購入ください。

主催・お問合せ先

特定非営利活動法人ちびっと

住所:高知市北本町3丁目10-5-4-23号

TEL:090-9772-0733(担当:石川)