-ボランティア-

Top > ボランティア カテゴリー一覧 > ボランティア募集情報

ボランティア募集情報

ボランティアするための講座

募集情報トップへもどる 印刷用リスト: 対象- [ボランティアのかたち] ボランティアするための講座
【講座】「犯罪被害者等支援員養成講座(基礎講座)」、「性暴力被害者支援に関する講座(専門講座)」受講生募集(応募期間7/1~7/27)(掲載日:2020年6月26日 )

【募集団体】
認定NPO法人こうち被害者支援センター

【活動内容】

こうち被害者支援センターでは、犯罪に遭われた被害者やご家族に対しての相談や直接支援を行う「支援員」を養成するための、「養成講座(基礎講座)」を毎年開催しています。

2020年度も下記のとおり、受講生(第15期生)を募集します。 


また、性暴力被害者への支援活動等を希望される方には、上記「基礎講座」を受講修了後に、性暴力被害者支援に関する「専門講座」を開講します。
受講を希望される方は、まずは、お電話でお申し込みください。

【日時】
2020年9月~2021年2月

【講座】2020年度音訳ボランティア養成講座(掲載日:2020年6月18日 )

【募集団体】
オーテピア高知声と点字の図書館

【活動内容】

 オーテピア高知声と点字の図書館では、活字図書等の利用が困難な方々に、多くの本や情報を提供できるよう、音訳ボランティアによる録音図書(活字図書を読み上げてパソコンを使用して録音・編集したもの)作りや対面音訳(図書や資料をボランティアが対面で読み上げる)を行っています。

 今年度も、活字図書等の利用が困難な方たちのために、音訳ボランティアや対面音訳ボランティアとして活動してくださる方の養成講座を下記のとおり開催いたします。 

 ご応募お待ちしています。

【日時】
2020年8月1日(土)~2021年3月20日(土)【全18回】

【講座】高知県くらしのサポーター募集(7/22締切)(掲載日:2020年6月12日 )

【募集団体】
高知県立消費生活センター

【活動内容】

くらしのサポーターとは、身近な地域の消費者トラブルを防ぐために、消費生活センターと消費者をつなぎ、消費者に役立つ情報を広めたり、地域の情報やニーズを消費生活センターに情報提供していただくボランティアです。

くらしのサポーターになるためには、「高知県くらしのサポーター養成講座」を受講していただきます。

 

☆主な活動

身近な地域での啓発活動

・消費生活センターからの情報を、周りの消費者に広める(家族、友人、職場など)

・県や市町村が行う啓発事業に参加する

 

地域住民と消費生活相談窓口のパイプ役

・身近な人のトラブルに気付いたら、県や市町村の消費生活相談窓口を紹介する

 

「自立した消費者」を目指した積極的な学習

・消費生活センターなどが開催する研修や講座への参加

・自己学習

【日時】
高知会場:8/5(水)、安芸会場:8/7(金)、四万十会場:8/14(金)

【講座】2020年度 点訳ボランティア養成講座(掲載日:2020年5月29日 )

【募集団体】
高知声と点字の図書館

【活動内容】

活字図書等の利用が困難な方たちのために、点訳ボランティアとして活動してくださる方の養成講座を開催いたします。ご応募をお待ちしています。

※講座日程については、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため変更になることがあります。

【日時】
2020年6月27日(土)~約1年間

【講座】2020年度 要約筆記者養成講座 受講生募集!(掲載日:2020年3月11日 )

【募集団体】
特定非営利活動法人要約筆記高知・やまもも

【活動内容】

要約筆記は聞こえの不自由な方に、その場の話をその場で文字にして伝え、コミュ二ケーション支援をする活動です。そのために講座では、話の意図を正しくつかみ、速く、読みやすい文章にまとめる技術や対人援助技術を学習します。

【日時】
2020年5月9日(土)〜2020年12月12日(土)9:30~12:30 ※全28回

【講座】本格的傾聴ボランティア南国きく会 会員募集中(掲載日:2019年12月26日 )

【募集団体】
本格的傾聴ボランティア南国きく会

【活動内容】

本格的傾聴ボランティア養成講座
※南国きく会加入申込者は、原則10回受講してください。

【日時】
2020年4月11日〜2021年1月9日